100社以上の転職エージェントから20代30代が厳選したおすすめの5社

  • 求人情報を見て応募をするけど、なかなか決まらない
  • 転職したいけど、今の自分ってどのくらいの需要があるんだろう
  • 転職エージェントって、実際どうなの?

就職活動の苦い経験から、転職活動にマイナスイメージを持っていませんか?
就職活動は自分の力だけがんばらなくてはいけません。
でも、転職活動はエージェントを利用すればかなりスムーズにいきます。

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、簡単に言えば企業と転職希望者をつないでくれる中間会社です。
転職したい利用者がエージェントに登録すると、求人募集している企業を紹介してくれます。

  • 転職者:自分のスキルにあった企業を紹介→内定までサポートしてくれる
  • 求人企業:求めている人材を時間をかけずに効率的に見つけることができる

ちなみに転職エージェントを利用して費用が発生することは一切ありません
転職エージェトは全て無料で利用できるサービスです。

転職エージェントが求職者と求人企業のパイプ役となってくれるので、言いにくいお給料・条件交渉も代わりにしてくれます。
また、面談の日時設定などもしてくれるのでとっても便利なサービスなのです。

転職エージェントと転職サイトの違いは?

転職サイトは、自分で求人情報を探して履歴書を作成・面談するので、転職活動を100%自分が主体となって行う時に利用するものです。

  • 自分でしっかりと企業を見極めたい
  • 転職活動に時間を割と費やせる
  • 転職先の職種やビジョンが割と明確である

という人には転職サイトは合っていると思います。

一方転職エージェントは、求人先の企業から履歴書・面接指導をはじめとしたレクチャー、内定まで徹底的にお世話をしてくれます。

  • 今の仕事を続けながら転職活動をしたい
  • できるだけスピーディーに転職先を決めたい
  • 自分のスキルを踏まえた上で新しい転職先を決めたい

という人には転職エージェントがオススメです。

転職エージェントの費用は?就職が決まったら請求されるのでは?

冒頭でも触れましたが転職エージェントを利用するにあたって、登録料・利用料・紹介料といった
費用は一切かかりません。
0円で利用できます。
正確に言うと【求職者には一切費用が発生しません

求職者が内定・就職をすると、企業から転職エージェントに成果報酬が支払われます。

「転職エージェントは、企業からもらえる成果報酬でエージェントビジネスをしている」とイメージするとわかりやすいと思います。
簡単に言うとハローワークの民間企業バージョンが転職エージェントということです♪

転職エージェントを利用したら今の職場にバレる!?

自分の会社に通達がいくことはありませんが、自分次第でバレる可能性も!
転職エージェントを利用していることが、エージェントから現職に通達されることはありません。
ただし、

  • 登録するメールアドレスを現在働いている会社のメールアドレスを使う
  • 取引先の会社に転職しようと面談した

このような場合情報が漏れる可能性は十分にあります。
同職種で他の会社に転職しようとするときは注意が必要です。
また、

  • 転職活動をしているからといって、今の仕事をおろそかにしない
  • 話の流れで思わず自分から話さない
  • 履歴書をつくったり、面接準備のために普段する残業をせず定時退社する

あきらかにいつもと違って様子が変」といった状態を周りが感じるとバレる可能性は十分にあります。
次の就職先が決まってからカミングアウトしたい&できれば内緒で進めたいという人は十分気をつけましょう。

転職エージェントは使うべきか?転職エージェントのメリット

転職エージェントは使うべき!!メリットが多いです
転職エージェントを使うメリットはたくさんあります。

・採用するまでのスケジュール調整を一貫して請け負ってくれるから仕事をしながら活動しやすい
・自分のスキルを見極めた上で企業を紹介してもらえる
・勤務条件などを言いにくいことを代わりに交渉してくれる
・1社だけでなく、たくさんの企業を紹介してくれる
・履歴書&面接対策までサポートしてくれる
・エージェントが持っている非公開求人を紹介してもらえる

自分で100%主体になって転職活動をするのではなく、フルサポートをうけながら就職活動ができるのは、働きながら転職活動をする人にとってかなりメリットです。

転職エージェントの上手な使い方|登録~内定までの流れ

転職エージェントを利用するにはまず登録をしましょう。

  1. 転職エージェントのWEBサイトへアクセス&登録する
  2. エージェントのキャリアアドバイザーから連絡をまつ
  3. エージェントと後日直接合ってヒアリングをする(平均的に約60〜90分)
  4. ヒアリング&事前情報に基づいてエージェトが求職者にお仕事を紹介する
  5. 気になる企業があれば、エージェントに連絡・面談日程を決める
  6. 内定が決まれば、手続きをして完了

転職サイトとは違い、登録をしたら担当のキャリアアドバイザーさんがつきます
基本的に企業と直接やり取りをすることはありません。
キャリアアドバイザーさんを窓口にしてやりとりをするイメージです。
転職エージェントを利用すると、相手の企業にある程度求職者の情報が伝わった上で面接が設定されるので、自分主体で転職活動をするよりも採用率が高いのが魅力なのです。

転職エージェントの面談は何を話す?事前準備と服装について

エージェントとの面談はラフな格好でOK!エージェントによっては指定されることがあります
転職エージェントに登録すると、担当のキャリアアドバイザーさんから連絡が来て、後日直接会って面談することになります。

そのときの服装は基本ラフな格好でOK!
スーツでかっちり決める必要はありません。

これは、ヒアリングをするときに緊張して思っていること・転職活動のビジョンが話せなくなるのを防ぐためです。
転職エージェントを利用する人は「今の仕事を辞める前に決めたい」という人が多いので仕事帰りにスーツで行く人もたくさんいます。

 

  • 伝えたいことがある場合、メモしておく
  • デザイン系の転職を希望する人は自分の作品をもっていく
  • 履歴書やキャリアシートはなるべく具体的に書く


といった事前準備をしてからカウンセリングを受けると◎!

転職エージェントからの紹介の断り方&内定辞退|円満に断るコツとは?

中途半端に言わない!はっきり担当アドバイザーさんに理由を伝えよう
転職エージェントでカウンセリングを受けると、だいたいその場で数件の求人情報を紹介してくれます。
その場で答えを出す必要はありません。
一度家に持ち帰ってじっくり考えてみてください。

もし、紹介を受けた企業を辞退したいときは正直に伝えましょう。
オブラートに包む必要はありません。

アドバイザーの方には、正直に断りたいと思った理由を伝えましょう。
辞退した理由を元に新しい求人を探してくれるので、より希望の職種を紹介しやすくなります。

また、1度面談をうけたものの「やっぱりイメージと違って辞退したい」というときもあると思います。

内定報告も担当のキャリアアドバイザーさんから連絡がもらえます。
企業の採用担当に直接伝えなくていいので、辞退したい旨を堂々と伝えましょう。

転職サイトとは違い、仲介にはいってもらえるエージェントのメリットを最大限に利用して、自分が「ここで働きたい!」と思った企業を探しましょう。

転職エージェントは複数登録で効率の良い転職活動がおすすめ

転職エージェントを1社にしぼる必要はありません。
複数のエージェントに登録して効率よく転職活動をしていきましょう。

エージェントによって職種に強み・弱みがあります。情報も各社さまざまです。
もし転職エージェントに複数登録する場合は、カウンセリングで伝えましょう。
同じ求人情報を紹介されることを防ぐためです。

20代30代が厳選したおすすめの転職エージェントランキング

1位 リクルートエージェント

  • 求人情報数は業界の中でもダントツ!オールジャンルの職種対応
  • 日本だけでなく、海外転職を視野にしている人も◎
  • 非公開求人数の数が多く、有力情報を集めやすい初回のカウンセリングで多くの情報がほしい!

という人にオススメ♪

就職活動でもお世話になった方も多いのでは?
圧倒的情報量と取り扱い職種の多さで「転職を考えたらまずはリクルートエージェント」という人も!

⇒リクルートエージェントの詳細はこちら

 

2位 マイナビエージェント

  • リクナビに続く大手転職エージェント!
    地域別の求人情報も満載
  • 求人情報だけでなく、履歴書の書き方&面接対策までかゆいところに手が届く!
  • 20代の初めての転職活動に圧倒的支持率が高いエージェント

リクナビ同様、大手転職エージェントのマイナビは20代で初めての転職活動で利用される方が多いです。
いわゆる第2新卒と呼ばれる世代の求人情報が多い印象です。
リクナビほどではありませんが比較的全国の求人情報も集まっているので利用しやすいです。

⇒マイナビエージェントの詳細はこちら

 

3位 ビズリーチ

  • 転職の中でもハイクラスの求人案件を専門的に取り扱うサイト
  • 国内・海外問わず履歴書を見てスカウトに来る
  • 今の就職先からキャリアアップを目指したい人

今のお仕事からキャリアアップしたい人や、エグゼクティブな就職を狙っている人に人気の転職エージェントです。

自分の力を試したい・次のステップに調整したい人という方必見!
自分の情報を見て企業からヘッドハンティングしてくれるのもポイント

⇒ビズリーチの詳細はこちら

 

4位 DODA

  • 比較的地方エリアの求人情報も紹介してくれる転職エージェント
  • 書類選考なし!面接確約のオファーも紹介してもらえるからスムーズ
  • 大手企業からのスカウトもたくさんくる

IT・エンジニア系・技術系の転職をしたい人に圧倒的支持率がある転職エージェントです。
スカウト&オファーが多く、たくさんの情報から吟味したいときにオススメ!
自分の適正をチェックしながら転職活動ができます。

 

5位 Spring転職エージェント

  • アデコグループならではの独自ネットワークの求人
  • コンサルタントのリサーチ力が◎!
  • 360度式コンサルティングでミスマッチが少ない

利用者からは「紹介された案件が好条件でかなり満足できる」と好評の転職エージェント!

アデコグループならではの強みで、転職のノウハウから市場動向などの確かな情報もリークしてもらえます。
拠点は東京・大阪・名古屋の3箇所のみなので、都心部で転職したい人にオススメ!